ピリッと辛くて香ばしい豚肉と納豆のふっくらチャーハンの作り方

スポンサードリンク

どもっ!ぎょうざや十兵衛 営業本部長です。

 

今回はみんな大好きなチャーハンのレシピを紹介。

 

チャーハンの具材と言えば豚バラ肉や卵にネギを想像するけれど、

 

今回の主役は「納豆」

 

チャーハンに納豆!?と思うかもしれませんが、これが意外と良く合う。

 

むしろ好きな部類です。

 

納豆が食べられる方は、騙されたと思って一度やってみなはれ。

 

材料(2人分)

ごはん・・・お茶碗2杯分
納豆(タレ付き)・・・1パック
長ネギ・・・好きなだけ
ピーマン・・・1個(ピーマン嫌いな息子用)
豚バラ肉・・・30〜40g
・・・1個
サラダ油・・・大さじ2
ごま油・・・小さじ1
料理酒(日本酒でも可)・・・大さじ1
お塩・・・ひとつまみ
ブラックペッパー・・・ひとつまみ
醤油・・・小さじ1
一味唐辛子・・・ひとつまみ

 

下準備

①ご飯を炊く
②納豆に付属のタレを加えて混ぜる
③長ネギ・ピーマンをみじん切り
④豚バラ肉は好きな大きさに切る
⑤卵はボウルに溶いておく

 

炒める

①強火で熱したフライパンにサラダ油を入れる
②豚肉を炒め
③ピーマンを入れる
④ある程度炒めた溶き卵を入れ4回ほどかき混ぜる
⑤炊けたご飯(温かいごはん)と長ネギを加えおたまでほぐしながら炒め合わせる

 

味付けして完成

①ご飯と卵を炒め合わせたら、塩・ブラックペッパーで味付け
②おたまの背でご飯を軽く押し付けながらご飯を焼く感じで炒める
③日本酒を加えてご飯がパラパラになるまで炒める
④中央に納豆を入れ、良い香りが出るまで手早く炒め合わせる
⑤最後に醤油・ごま油・一味唐辛子を加えて炒めたら完成

 

営業本部長の声

これこれこれ!!

 

これが堪らなく旨いんだなぁ!!!

 

納豆の香ばしさと豚肉の旨味、そしてピーマンの歯ごたえと一味唐辛子の辛味のアクセント。もうやみつき。

 

ピーマン嫌いの息子も、納豆の香ばしさでピーマンの苦味も忘れてパクパクパク。

 

手際良くほぐしながら炒めた卵とご飯でふわっとしてパラパラの仕上がりになったチャーハンでピーマン嫌いも「旨い!旨い!」と夢中。

 

炒めてる途中にお酒を入れることで、ふんわりとした食感を出すことができる。

 

これ、チャーハン好きの方は必見ですよ。

 

そしてチャーハンはスピード勝負ということも忘れずに覚えておこう。

 

炒める時間が長引けばそれだけモソモソっとした食感になって美味しくない。

 

だから必要な材料や調味料は前もって準備をしておくこと。とくに卵→ご飯投入までの時間は2、3秒を意識すると段違いで美味しくなります。

 

個人的にはご飯を入れてから卵をいれる作り方の方が、ご飯全体に卵が絡まって甘みが広がるから好きだけど、

 

今回は卵を具材として楽しみたかったので、卵先入れの方法で作りました。

 

この辺は好みで調整してください。

 

それではまた。

 

安心・安全こだわりの自家製冷凍生餃子を販売してます

冷凍生餃子のお求めはコチラからどうぞ
→『ぎょうざや 十兵衛 オンラインショップ』はこちら

 

彩女 / ぎょうざや十兵衛 お店情報

昼の部 営業日:月・火・金・土のAM12:00~PM14:30迄(年内はお休み)
夜の部 営業日:月・火・木~土のPM19:00~PM23:00迄
住 所:埼玉県川口市戸塚東1丁目3-7にて営業中
電話番号:彩女 – 048-298-0038 / ぎょうざや十兵衛 – 048-295-0666

 

インスタグラムやってます

ほぼ毎日、美味しい料理の写真を投稿してます。

 

↓♪フォロー大歓迎です♪↓
https://www.instagram.com/gyouzaya.juubee/

 

公式アプリはじめました

通販でのお得情報や、料理レシピ、定食メニューや夜のメニューなど写真付きでチェックできます。

 

↓ダウンロードはこちら↓
■App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/id1234077901

■Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.appcapsule.ac2900136001

スポンサードリンク

関連記事

コメント

    • まゆらん。
    • 2017年 10月 06日

    納豆炒飯
    好きですよ。
    混ぜこむのも好きですが、出来上がった炒飯に、といた納豆掛けて好みで混ぜたり炒飯と、納豆で食べるŧ‹”ŧ‹”(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹”
    美味しいですよねぇ〜(*´﹃`*)
    納豆炒飯食べたい!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク