【レシピ】食べた後の背徳感が半端ないカロリーお化けな「チーズクリームソースのキーマカレー」の作り方。

スポンサードリンク

本日もご覧いただきありがとうございます。

 

ぎょうざや十兵衛 営業本部長です。

 

定期的にカレーを体内に摂取しないとどうにかなっちゃう体質の僕。

 

今回は大好きなキーマカレーにチーズと生クリームで作った特製ソースをぶっかけ、卵黄の乗せていただくという、とんでもないカロリーを秘めたカレーを紹介。

 

あまりの美味しさにペロリと食べれるけど、食べた後の背徳感ったらもう・・・。

 

そんなわけで作って食べる食べないは自己責任でお願いします。(おい)

 

材料(2~3人分)

【キーマカレーの材料】
豚ひき肉・・・300g
玉ねぎ・・・1/2個
ピーマン・・・1個
ニンニク・ショウガ(すりおろし)・・・少々
★クミン・・・少々
★カイエンペッパー・・・少々
★ターメリック・・・少々
★カレー粉・・・大さじ1
◎醤油・・・大さじ1
◎ケチャップ・・・大さじ1
◎中濃ソース・・・大さじ1
◎砂糖・・・小さじ1
◎無糖コーヒー・・・大さじ1
塩・コショウ・・・適量
バター・・・少々
・・・1カップ
サラダ油・・・大さじ1
卵黄・・・人数分

【チーズクリームソースの材料】
とろけるチーズ
・・・100g〜150g
牛乳・・・・50ml

 

手順①

①ニンニク・ショウガをすりおろす
②玉ねぎは粗みじん切り
③ピーマンは種を抜いてザク切り
④豚ひき肉は冷蔵庫から取り出して常温に戻す

 

手順②

①フライパンを強火で熱してサラダ油を入れる
②玉ねぎを加えて強火のまま10分ほど焦がさないように炒める
③飴色になったら一度火を止める

 

手順③

①常温に戻った豚ひき肉を手順②のフライパンに加える
②ニンニク・ショウガ・ピーマンも加える
③ほぐしながらしっかりと炒める
④肉の色が変わったら水を加えてから★を入れる
⑤煮立ったら◎を加えて水分が飛ぶまでしっかり煮込む
⑥余分に出てきた脂などはキッチンペーパーでとる
⑦味見をし、塩・コショウで味を整えたらキーマカレーの完成

 

手順④

①カレーの水分が飛んだら小鍋を別に用意
②小鍋を中火で熱してとろけるチーズと牛乳を加える
③焦がさないようにかき混ぜながらチーズを溶かしていく

 

手順⑤

①ご飯をお皿の中心に型抜きする
②たっぷりキーマカレーを盛り付る
③手順④のチーズクリームソースをかけ
④卵黄をのせれば完成です

 

営業本部長の声

この卵黄を潰した時のビジュアルが堪りませんなぁ〜(*´Д`)ハァハァ

 

日本人がこよなく愛するキーマカレー。じっくり煮込んで水分を飛ばし旨味を凝縮して作るのがコツ。

 

隠し味にコーヒー(無糖)を加えることで、コクとほろ苦さをプラス、ちょっぴり大人なカレーに仕上げました。

 

そこに子供も大人も喜ぶチーズクリームソースをドバドバっとかけて食べる今回のキーマカレー。

 

キーマカレーはピリッと辛くてちょっぴり苦いのに、口の中にはカレーの旨味とチーズクリームソースのまろやかさが広がってんまい!!

 

玉ねぎも強火で10分ほど焦がさないように炒めたおかげで甘さが段違い。

 

よく玉ねぎを1時間とか2時間とか弱火でじっくり炒めるって聞くけど、強火でガーッと10分くらい炒めれば十分飴色になります。

 

焦がしそうになったら中火にするとか、その辺のさじ加減は工夫してくださいね。

 

しっかし、今回のキーマカレーは最強レベルで美味しかった。

 

ただ、カロリーはとてつもないけど。

 

さすがカロリーお化け。

 

食べた後の背徳感から、寒空の中走りに行こうかと思わせるくらいのインパクトがあった。

 

皆さんもよければどうです?

 

食べた後の体重に関しては、自己責任になりますけど(笑)

 

安心・安全こだわりの自家製冷凍生餃子を販売してます

冷凍生餃子のお求めはコチラからどうぞ
→『ぎょうざや 十兵衛 オンラインショップ』はこちら

 

彩女 / ぎょうざや十兵衛 お店情報

昼の部 営業日:月・火・金・土のAM12:00~PM14:30迄(年内はお休み)
夜の部 営業日:月・火・木~土のPM19:00~PM23:00迄
住 所:埼玉県川口市戸塚東1丁目3-7にて営業中
電話番号:彩女 – 048-298-0038 / ぎょうざや十兵衛 – 048-295-0666

 

インスタグラムやってます

ほぼ毎日、美味しい料理の写真を投稿してます。

 

↓♪フォロー大歓迎です♪↓
https://www.instagram.com/gyouzaya.juubee/

 

公式アプリはじめました

通販でのお得情報や、料理レシピ、定食メニューや夜のメニューなど写真付きでチェックできます。

 

↓ダウンロードはこちら↓
■App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/id1234077901

■Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.appcapsule.ac2900136001

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク