【レシピ】食べ応え満点!「餃子入りコク旨キムチ鍋」【作り方】

スポンサードリンク

本日もご覧いただきありがとうございます。

 

ぎょうざや十兵衛 営業本部長です。

 

今回は、餃子を入れて食べごた満点なコク旨キムチ鍋を紹介していきます。

 

材料(2~3人分)

冷凍生餃子・・・6個
豚バラ肉・・・適量
玉ねぎ・・・1/2個
キャベツ・・・1/4
豆腐・・・1丁
白菜キムチ・・・適量
長ネギ・・・1/2本
もやし・・・適量
・・・4カップ
・・・2個
おろしニンニク・・・2片
おろしショウガ・・・2片
万能ネギ・・・適量
★酒・・・1/2カップ
★鶏ガラスープの素・・・大さじ1
★味噌・・・大さじ2
★ごま油・・・大さじ1
★コチュジャン・・・小さじ1
★豆板醤・・・小さじ1
★醤油・・・大さじ1

 

手順①

①豚バラ肉は食べ易い大きさに切り分ける
②もやしのひげ根を取って洗う
③玉ねぎは食べ易い大きさに切る
④キャベツはざく切り
⑤長ネギは斜めに切る
⑥豆腐は大きめに切り分ける
⑦ボウルに★入れて混ぜておく

 

手順②

①鍋に水を入れ、おろしニンニクとショウガを入れて一煮立ちさせる
②手順①で混ぜた★を加える
③玉ねぎ・キャベツ・豆腐・もやしを加えて一煮立ち
④豚バラ肉をのせてさらに一煮立ち
⑤お肉に火が通ったら冷凍生餃子を加え、蓋をして5分煮込む
⑥真ん中に卵を落としてさらに5分煮込む
⑦仕上げに万能ネギを散らして食卓へ

 

営業本部長の声

冬といえば、やっぱり鍋。

 

鍋料理の何が良いって、野菜を手軽にたっぷり食べられること。

 

野菜をたくさん食べることを重視した最強の料理方法だと思うんだよね。

 

煮込むことで食物繊維が柔らかくなるから食べ易いく、サラダよりも量が食べられる。

 

スープには野菜のビタミン・ミネラルが溶け出しているから栄養満点。

 

本当に鍋最高です。

 

卵を入れてマイルドな口当たりにしたキムチ鍋に自家製の十兵衛餃子を入れてボリューミー且つスタミナ満点なキムチ鍋に仕上げてみました。

 

お鍋で煮込んだ餃子はたまらなく美味しいゾ!!!

 

いや本当マジで。

 

焼き餃子も良いけど、鍋で煮込んだ餃子はまた別次元の美味しさがある。

 

もちろんうちの十兵衛餃子は最強だけど、スーパーなどで売ってる冷凍餃子でも十分美味しく仕上がるので、是非一度作ってみてください。

 

安心・安全こだわりの自家製冷凍生餃子を販売してます

冷凍生餃子のお求めはコチラからどうぞ
→『ぎょうざや 十兵衛 オンラインショップ』はこちら

 

彩女 / ぎょうざや十兵衛 お店情報

昼の部 営業日:月・火・金・土のAM12:00~PM14:30迄(年内はお休み)
夜の部 営業日:月・火・木~土のPM19:00~PM23:00迄
住 所:埼玉県川口市戸塚東1丁目3-7にて営業中
電話番号:彩女 – 048-298-0038 / ぎょうざや十兵衛 – 048-295-0666

 

インスタグラムやってます

ほぼ毎日、美味しい料理の写真を投稿してます。

 

↓♪フォロー大歓迎です♪↓
https://www.instagram.com/gyouzaya.juubee/

 

公式アプリはじめました

通販でのお得情報や、料理レシピ、定食メニューや夜のメニューなど写真付きでチェックできます。

 

↓ダウンロードはこちら↓
■App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/id1234077901

■Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.appcapsule.ac2900136001

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク